4月20日とIT補助金公募

本日は、IT補助金が4月20日より公募されるという事で、研修に行ってまいりました。

補助金の予算額は500億円と昨年の5倍の額になります。2次公募、3次公募までで10月上旬まで行われる予定です。

上限金額は50万円で下限金額は15万円。補助率は1/2以下となっております。

補助対象経費は、メインとして、ソフトウェア製品、クラウドサービス、ホームページ作成費用などが対象でクラウドサービスの利用料については一年分が補助対象となります。導入に伴うオプション製品も対象になるようで、ホームページ利用料は、レンタルサーバー費用、保守・サポート費用、導入研修費用も対象になります。

今回は、ローカルベンチマークなどの経営診断ツールにて経営状況や課題の把握を行ない、フロント業務、ミドル業務、バックオフィス業務から2つ以上の業務を組み合わせて申請する必要がありそうです。

交付申請は4月20日より6月4日が第一次公募となります。2020年までは同額規模での公募を行う可能性が高いとのことなので、是非、ご検討されて見てはいかがでしょうか?

これを機に、経営力向上計画の作成もご検討されて見てはいかがでしょうか?上記のような補助金の加点にもつながります。当事務所でも作成のお手伝いを行なっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

4月20日と言えば、これも発売のようです。

自分が作ったものを動かしたり、自分が動けば、画面の中のロボットが動いたりできるようです。物の仕組みがわかったり、入力すると何かが出来るといったプログラミングの手前みたいなことも出来るようです。子供の情操教育に使えるかもしれませんね。やりすぎには注意ですけど。。

ご迷惑をおかけします。

天気が良い日が続きますね。当事務所の駐車スペースが手狭になったため、本日から、駐車場の拡張工事を始めることになりました。当事務所に来所いただく際は、ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い申し上げます。

当初は庭にして、スタッフが休めるスペースをと考えていたのですが、業務に没頭するあまり出来ずじまい。駐車場の手狭になってきたのもあり、今回の工事に至りました。

今回の工事により、創業当初からあった看板も撤去することになりました。とても残念ではありますが、このままだと台風などで周囲にご迷惑をおかけすることも考えてのことです。創業当初のものをなくすのは辛いですが、日々進化していけるよう、事務所全体で精進していきたいと思います。